結婚も芸能もエンタメだ!= 結婚相談所で婚活男女を魅力的に、芸能プロダクションで夢見る男女を育てる社長のブログ =市川マサキ

芸能プロダクション「Tak Entertainment」と結婚相談所「マッキー婚活支援室」を経営するマッキーこと市川マサキの本音発言ブログ。自身もタレントとしてまた婚活評論家としてコメンテーターやライターとして活動しながら「人の夢」を実現することをライフワークにしている。関西人だからという言い訳をしながらマシンガントークに付き合わされる周囲はたまったもんじゃないとか?

2015年12月

2015年もあと二日。
今日はロケと所属タレントのライブで16時間稼働しておりました。
今年はいろんなことがあったなー
ライブ聴きながら思い起こしたり。

来年は軍団の幸せを実現するためにやりたいこと、やるべきことがたくさんある。

もう誰にも何も遠慮することはない。

やりたいことに言い訳をしてやらないのは準備が出来ていないから。
経営者は忙しい時代に幸せを感じる。
先輩たちが残してきた言葉の意味をようやく自分に問いかけられるようになった。

大晦日はゆっくりと自分を振り返ってみよう。

今年の婚活仕事も今日で終わり。
結婚相談所としての一年はなんとか務められたと思いながらも今年は成婚にいたらなかった会員たちとはまた来年、僕と長い付き合いにならないように太く短い活動をしていただきたい。

今年はめでたく成婚者がでました。
人の夢を叶える、希望を満たす、
そんな仕事がやりたくてこの世界で生きている僕にとっても幸せな空間を感じさせていただきました。

さて、来年はおかげさまで事業拡大もできそうです。
でも、ご安心ください。サービスの質も拡大させます。
より一層パワーアップしますのでどうぞご期待ください。

いろいろ縁があり、ガチにアイドル頑張ってる子たちのライブを観に行ってきた。

全国ツアーファイナル、ディファ有明。

アイドルをショービジネスのように安直な評価をする方もいるが、それは意見の一つに過ぎない。

少なくても今日のアイドルたちは昼間はきちんと学校に行き、週7で稽古をしている。
これは本人だけでなく親の理解や協力がなければできない。

純粋にひたむきに、そしてクリーンに。

ステージ上でのパフォーマンスもうまい。

恐るべし10代。

僕はアイドルを持つことも作ることもないが、売れるタレントの育て方のヒントは学べた気がする。

今年もまもなく終わる、
例年ならこんなことを言えるのは31日の大晦日だけだった。
なぜなら婚活市場においてクリスマス以降のいわゆる年末年始休暇はお見合いが活発におこなわれるのです。

なぜ?

簡単なこと。
クリスマスは同性あるいは1人で楽しみ、年末に帰省というのはできれば避けたい。
毎年毎年、親に結婚のことを突っ込まれるのも面倒。
かといってデートの予定はない。
同じ条件下でお見合いが組みやすくなるのだ。

しかし今年は静かだ。
昨年と今年の会員は当然のようにほぼ入れ替わっているがそれでも今までは傾向は同じだった。

景気がよくなってきてるのか?
金回りがよくなると自分の楽しみが増える。たとえば趣味も。

それにしてもお見合いが少ない。

会員のみなさん、今日動いてもまだ年内にお見合いは可能。

年が明けると
一つ歳をとる。

これって軽視しないほうがいい。

アメブロから引っ越しました。
アメブロでは婚活ネタを書いていたのですがどうせなら僕の活動やらプライベートやらをどこかにまとめようって思ってここに来ました。

最近の動きは、
平日は撮影現場、週末はお見合いの立ち合いか結婚式運営。
休みがないけどそれなりに充実しています。

20151116_110808446_iOS_1600

※旧ブログ 結婚相談所[日本仲人協会東京中央支部] 無料でお見合い!気楽に婚活GO!GO!GO!!!

↑このページのトップヘ